驕りかな・・・

日本のGL敗退が決まりました。

結果はほぼ予想通りだったから、これ以上どうなったとも思わないけど、
ただ、なんというか。やっぱり見ていてすっきりしない!
ベルギー戦の鈴木隆行の伸ばした足先みたいなものが見えなかった気がします。

「いつもこういう相手と戦っているから変わったところはない」
海外組の選手からはよく聞かれるコメントだけど、
そういう相手が集まって代表チームになってるわけで、
やっぱりいつもとは違うんじゃないだろうか。

もしかしたら、きれいにやろうとし過ぎたのかも。
「海外組ばかり優遇」なんて批判もあったからね。
プライドというか、違いを見せたかったんじゃないでしょうか。
まだまだチャレンジャーのはずなんだけどね・・・

それを含めて、
個々の力、プレーの質・精度は想像以上に大きな差がありました。
むしろ差が開いたような気さえした。

どちらかが遅れたとか進んだとかいうより、
個の強さとスピードが主体となってきたから、
その変化に付いていかれなかった感じ。

体格は急に大きくなるわけでもないけど、
1つ1つのプレー精度やスピードは強化できるから、
謙虚に検証して立て直してほしいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック