韓国ドラマ「ファントム」

放送中に見たときは矛盾ばかり目について飽きてしまったんだけど、
細かいところは気にしないようにして、ストーリーを追うことを中心に見返したら
面白かったです。

で、最初に気になった矛盾というか疑問は、
マンションの階段でハッキングするシーン。
ハッキングするためにわざわざターゲットPCの近くまで行かなくちゃならないなんて
それは単なる無線LAN盗用ではないのか?と(^_^;)
電光掲示板に動画流した時もビルに侵入してるしね。

しかも無線LANにパスワードすら設定してないレベルのシン・ヒョジョンが
PCに隠したファイルも見つけられない。
さらには監視カメラに映って人物特定までされてしまう。
どこが天才ハッカーなのやら、
今まで捕まらなかったのが不思議だわ~と思ってしまったんですよ。

その後の展開のためには早々にハデスの正体が明らかになる必要があったんだろうけど、最初からがっくりしたので、
その後も、あら探しするみたいに見てしまいました。

・シン・ヒョジョン事件
この犯人、一見用意周到で綿密な計画を立てているように見えて
いつも肝心なところは杜撰。
この殺人も衝動的で、しかもPCのカメラで撮られてる。
PC閉じるだけですむのにね。

「愛する人です」という告白は唐突で弁明かと思ったけど、
ラストを考えると真意なのかな?
でも、そのわりにはあっけなく殺してるのよね。

・マネージャーの事件
遠隔操作もスンジェがやったことなの?
劇場に招待したり、ずいぶん面倒な手順を踏んでますね。
ストーリーには関係ないけど、PC乗っ取られたら騒ぐ前に電源抜けばいい。
携帯のバッテリーはすぐ抜くのにPCはなぜ抜かない??

・CK電子代表ナム事件
シンと密会しているところに突然ナム代表が訪ねてきたということだけど、
毒薬はどこから?
常時準備してあるなら怖い。

と、いろいろ突っ込みましたけど、導入部はよく作られてると思います。

性接待のうわさ、ネット中傷に飛び降り自殺、証券会社を狙ったサイバーテロ。
現代社会の問題を盛り込んでスピード感あり、サスペンス感あり、
ギヨンの見せ場もあって、引き込まれます。

ただ、サイバー捜査隊と天才ハッカーの対決というのは序盤だけで、
メインのストーリーはいつもの復讐劇なんですよね。

政財界の重要人物の弱みを握って自分に従わせるというのは、
権力を得るためには古典的手段で、
その証拠が昔は写真だったりコピーだったりしたけど、今はハッキングになっただけ。

だいたい自分の首を絞めるような秘密書類を
ネットワークにつないだPCに保存する方もどうかと思うけど。

牛さんことクォンチーム長がまともに捜査するよかった
キム・ウヒョンの正体を暴くことが目的になって犯人に利するような、
目的と手段が入れ替わってしまうタイプの上司もよく登場するからね。

最後は意外なカップル誕生。
牛さんは、てっきり女房子供がいるものだと思い込んでたので、驚いた~(゚0゚;)

ギヨンもキム・ウヒョンとして生きるということは、いきなり子持ちですよ~
どうするんだろう、この先・・・
ま、そこまで考えることもないけど(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

short
2014年06月23日 09:12
おはようございます。
kigiさんの突っ込みさすがです~。
そう言われれば・・みたいな部分ばっかり。
私も冒頭になんとなくは感じたけど
kigiさんみたいに端的に表現できず
自分でもはっきりとわかってなかったけど
感じてたなんとなくの違和感はこれだったのね~
って感じですっきりしました。
ハッカーと言う感じがあんまり出し切れてなかったですね。
まぁ面白かったのでヨシです。。。

先日は「主君の太陽」のこと
言っておられたけど、その後も見続けましたか?
同じくジソプですよね。
私は「ありがとうございます」で
あの女優が苦手になってしまって
あんまり見たくないなぁ・・。
(それ以前、映画で見かけたけどその時も苦手だったので)

サスペンス+ラブで
「君の声が聞こえる」がおもしろかったけど
Kigiさんは「ありえない」って思われそうな
エピソードが一つありました。
それを乗り越えたら(笑)面白いかもです。
あと「ナイン」が面白そうです。
kigi
2014年06月23日 19:41
こんばんは。

そうそう、最初はかなり期待して見たから1話で正体がバレてしまって、ホントがっくりしました(^_^;)
警察を翻弄してる天才ハッカーのはずなのにね。

あと、レビューに書き忘れてるけど、
パスワードが単純すぎるというのもあったわ。
前に海外ミステリーで読んだハッカーのパスは
無作為の26ケタの英数字だった!
でもドラマはドラマ、面白く見られればいいのよね♪

「主君の太陽」は、まだ見られないのよ。
プレミアムでしか放送なくて。

でもコン・ヒョジン、苦手なんですか?
私、けっこう好きですよ(^^)
だったら「最高の愛」もダメかな。残念…
(「ありがとうございます」は挫折したけど)

「ナイン」はディーライフなのね。
あそこはCM多いから疲れるけど、チェックしてみますね。
「無情都市」も録画してるけど、
豪雨で1話抜けたから再放送まで見られないかも。
short
2014年06月24日 09:45
おはようございます(*^-^*)

ハデスの正体は早々にばらしたのに、
ヒョンミンの正体はじらしたでしょう。
じらしたので、既出の人物かと思ったら
初登場の人で、じらす必要あるの?と思いました。
ハデス=ギヨンっていうのを
もっとじらしても良かったかもね。
26ケタの無作為のパス!!!!
・・・そうですよねぇ。
それぐらいじゃないとねぇ。
そしてその数字を覚えられる頭のよさ。。
そうじゃないとね(笑)
ハッカーってスーパーマンですもん。

コン・ヒョジン、「最高の愛」に出てるの?
それは見ようと思ってるんですよ。
いつか見ます。
なかなか見られないけど。

ナイン、レンタルで見るつもりだったけど
今ご指摘で「韓国の部屋」見てみたら
ほんとだ、テレビでやるんですね。
CMが多いのはまだいいけどカットが多いのは・・。
評判のいいドラマはカットなしで見たいな。
kigi
2014年06月24日 19:38
そう!「世界地図の時計の男」
思わせぶりに振っておいて、あまり謎ときには関係なかったのよね。
既出の人物じゃなかったら、
どの時計してても同じじゃないかと思った(^_^;)。

序盤では、シンの殺人とマネージャーの事件がはっきり分けて描かれてなくて、ミスリードを仕掛けて本当にミスになってるところがあるよね。

ミステリーやサスペンス系は、
やっぱりノーカット版で見たいよね。
意外に重要なシーンがカットされてたりするから。
ナイン、とりあえず見てみるけど、
放送まで覚えていられるか・・・(^_^;)

コン・ヒョジンは「最高の愛」のヒロインです。
さっぱりした感じで好きなんですよ。
女優さんの顔はけっこう好き嫌いがあって、
それで見てないドラマも多いです(笑)

この記事へのトラックバック