ミス・マープル長編第2作

本の感想を書こうと思ったら、肝心の本がない。

「書斎の死体が、どこか行っちゃった」
「踏むといけないから片付けた。」

ということで、「書斎の死体」(アガサ・クリスティ)レビューアップしました。
http://maym.blog2.fc2.com/blog-entry-304.html

ミス・マープルはセント・メアリ・ミード村では、
腹黒で意地悪なおばあさんとして嫌われてるらしい。
それをご本人は、私が人間性というものをよく知っていて
本当のことしか言わないから、と分析してます。
ミス・マープルの発言を読んでいると、現代はきれいごとばかりが強調されてると感じますね。
人間が成熟したわけでもないのに・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック