ガラスの仮面 43巻

結局今回も特に進展はなし。

こういうシチュエーションは前にも読んだような気がするんですけど…(・_・;)

もはや堂々巡りになってるんじゃないかと。

それに野菜が痛がってるという感覚は個人的に好きじゃないです


ガラスの仮面(43巻)
楽天ブックス
ふたりの阿古夜 2 花とゆめcomics 著者:美内すずえ出版社:白泉社サイズ:コミックページ数:1


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ちゃいむ
2009年02月03日 23:11
わはははは、確かに「特に進展なし」だよね。
それでもやっぱり私も買っちゃいましたわ。
ただ、私はコミックのほうも時々チラ見していたのだけれど、
単行本とちょっと内容が違ったりするみたい。
最初からかきおろすなら……とか思っちゃうけどー。
それにしても……ついにケータイが出てきて
それを操作する桜小路くんにとっても違和感(笑)
帯の蜷川さんのコメントに笑ったー。
2009年02月04日 00:27
蜷川さんのコメントは、まさに読者の声(笑)
本当に4年は長いよ~(-_-;)

美内さんは単行本化でかなり手を入れてることが多いみたいね。
昔、連載と両方読んでた時に、単行本でエピソードが増えてて話のイメージが変わってて驚いたことがあったっけ。

そういえば清張ドラマにケータイが出てきた時も違和感ありまくりだった

この記事へのトラックバック