韓国ドラマ「恋愛時代」15話 レビュー

なんというか・・・
15話を見たらがっかりしてしまって感想が書けませんでした。
でも最終話を見る前に思いついたことを書いておきます。

ここへ来て急に辛口感想です。
まだ好きな方は覚悟して読んでくださいm(__)m

ある意味予想通りの結末に向って進んでる気はするんだけど、
そうなってしまうとつまらないというか、
ふつうのラブロマンスになってしまうんですよね。
今までの大人の味わいはどこに・・・

盛り上がってる結婚式、これだけのことやったんだから、
ちゃんとユギョンに対して責任取りなさいよと言いたいけど、
大丈夫なのかな~

最初から元妻と妹が参列してることがおかしいのよね。

死産の後、ドンジンはウノのそばを離れてどこに行っていたのか?
これはドラマの最初からウノのドンジンに対する不信感の元であって、
二人の関係上、重要な謎だったけど、実は亡くなった子のそばにいたということらしい。
でもこれって秘密にすること?

たしかにウノの体調やショックを考えて、
その場で言わなかったというのはまだ理解できないこともないけど、
離婚するまで言わないっておかしい。

優柔不断で人を不幸にする韓国ドラマの典型ですね。

ドンジンとユギョンの結婚生活は順調のようでそうでもないみたい。
いつもいつも「幸せか」と聞かれるもの重い。
ドンジンが無理してることを伝えたいんだろうけど、
それなら結婚するところから無理がある。

だいたい恋愛期間が短すぎたんじゃないのかな。
どうしてもドンジンとユギョンの結婚がストーリー上の都合のように感じて、
納得できないんですよね。
ドンジンのそれまでの性格に合わない気もするし。
ユギョンがヨンインになったら面白いかもと、意地悪なことまで考えてしまう。

あの店に来るドンジンも無神経だしね・・・

もう最後のシーンでは、勝手にしてとしか思えなくなってしまった(^―^;)

う~ん…
うう~~ん……
あれでいいのかな~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック